滝沢カレン 小学校写真が超かわいい!当時のあだ名は更に可愛いw

滝沢カレン 小学校写真 かわいい タレント

日本人離れ!?した顔立ちの滝沢カレンさん、小学校時代の身長も話題になっていますね~。

ここでは、滝沢カレンさんの小学校時代の身長と驚愕のあだ名とその名前に至ったエピソードについても調査してみました~。

ではさっそく見ていきましょう~。

Sponsored Link
 

滝沢カレンの小学校時代の写真に目が点!?その理由とは?

雑誌『JJ』のモデルとしても大活躍の滝沢カレンさんですが・・小学校時代の身長の高さが驚きの身長で・・目が点になってしまいますね~。

小学校時代にはすでに・・168cm!!

これだけ背が高いと・・バレーボールやバスケットボールのスカウトから声を掛けられた可能性がありますね!

ちなみに・・滝沢カレンさんは、お父さんがウクライナ人とお母さんが日本人のハーフで、目鼻立ちがロシア人っぽいって見えたのは私の見間違えではなかったんですね~(笑)

滝沢カレンの母は宮沢さゆり!ロシア留学が究極の2択だった理由は?

最初ハーフ?それとも・・外国から来たタレントさん・・・ってわかりませんでした~。

その理由は・・というと・・・日本生まれの東京都出身の滝沢カレンさんですが・・・あまり堪能ではない感じが・・(苦笑)

その辺の経緯は複雑な家庭環境にあるのかもしれませんね~。

調査してみましたが、その辺の事情の情報は得られませんでした~(苦笑)。。

滝沢カレン 小学校写真 かわいい

滝沢カレンの小学校時代のあだ名の理由のエピソードは何?

滝沢カレンさんの小学校時代のあだ名は何と・・・『ダース・ベイダー』でした!

理由は・・・小学校時代の滝沢カレンさん・・他のクラスメイトとは20cm以上の高い身長で・・抜群!?の存在感で目立ち、なおかつ日本語での表現が上手ではなかったということで・・クラスメイトも手に負えなかった!?という無敵ぶり!?で・・命名された可能性があるようですが・・やはりこれだけ身長が高いと威圧感がハンパないと思いますので、そういった面もありますね。

小学校時代の存在感が抜群だったことが物語っていますね~(笑)

それにしても・・トークは天然で・・おもしろいですね~(笑)

Sponsored Link
 

滝沢カレンの日本語によるコミニュケーションに苦労した本当の理由とは何?

滝沢カレンさんが日本語によるコミニュケーションに苦労した理由は・・・複雑な家庭環境や日本語特有の問題が関係していると思います。。

まず、複雑な家庭環境ですが・・・お父さんがウクライナ人ということもあり、家の中での会話が日本語だったのか?ということも大きな要因ではないかと思います。

お父さんが日本語が堪能であれば・・日常会話も日本語で娘の滝沢カレンさんと会話することにより問題なく上達すると思いますので・・その辺の事情があったかもしれません。。

その辺の事情が調べてみましたが情報が得られませんでした~。

ただ、芸能界では・・それも個性のキャラクターとしてウリ!?にするという戦略もありますので、持ち前の美しさと日本語が堪能でない!?キャラでブレイクするかもしれませんね~。

たとえ、今は日本語が堪能でなくても・・英語やロシア語が堪能であれば・・・ゆくゆくは・・ハリウッド進出!?とかもあるかもしれませんね!

今後の活躍に注目したいですね!

では!

コメント

タイトルとURLをコピーしました